2012年01月11日

レーザープロジェクションキーボードの実物を初めて見た

#こちら、スタ☆ブロ閉鎖につき、シーサーブログ移行エントリーとなります。

PC 用のキーボードで、机とかにキーボード画像を投影するタイプの、いわゆる「レーザープロジェクションキーボード」を実物で初めてみたよ。こちら。


ちょっと見づらいですが、画面左上のが本体で、ここからテーブルの上に赤くキーボードが表示されてます。これをうつと、PC に文字入力できます。

うつと音がでるようになっているので、打鍵感もなんとなくあります。

アマゾンで売っているよ。

celluon Bluetoothレーザー・プロジェクションキーボード MAGICCUBE

celluon Bluetoothレーザー・プロジェクションキーボード MAGICCUBE

  • 出版社/メーカー: Celluon
  • メディア: Personal Computers
ラベル:キーボード
posted by quitada 2.0 at 22:09| 東京 ☀| Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

ミニブログ「はてなハイク」をはじめてみた

ミニブログ「はてなハイク」をはじめてみたよ。個人的には、小ネタ投稿サービスという位置づけになっているが、気楽に書けて良いですね。わーい(嬉しい顔)
posted by quitada 2.0 at 13:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

プレイステーション3ほすぃ!

ソニータイマーに過敏でアンチソニーな私が、突然、ソニーのプレステ3がほしくなりました。

ゲームがしたいわけではないんですよ。

最近の死後賭で、プレステ3の CPU として使われている Cell B.E. 技術をおっかけておりまして、以下のような本を買ってしまったわけで。


 

そうしたら、自分で Play Station 3 に Linux インストールしてみて、Cell B.E. の PPE だけ使ったら遅くて使い物にならない計算処理を、SPE で並列化して、SIMD 化して、DMA 最適化を行って爆速化してみたくなりました。ぐふふ。

まー、今後、Cell B.E. が IT の世界で生き残っていくかどうかは不明ですが、今後の CPU はメニーマルチでヘテロジニアスコア構成になっていくことを考慮すると、並列処理を基本としたコア最適化技術を学んでおくという観点では Cell B.E. を学んでおくのは無駄にはならないと思います。

ともあれ、Cell B.E. は面白そうなチップですね。素人がプログラミングするととっても遅いのに、チューニングすればものすごく速くなるという点が、玄人好みというかね。ぐふふ。
posted by quitada 2.0 at 00:33| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

「イオン風」で CPU を冷やす新技術

自作で PC を作っていると何かと悩ましいのが、PC 内の冷却。ちょっと前にも、my 自作 PC にシステムクーラーを導入したところですが、ITmedia の記事によると「イオン風」で CPU を冷やす新技術が開発されたとのこと。

記事を見た感じでは、イオン風により PC 内できちんと風が流れるようにする技術のようですね。水冷と組み合わせれば、さらによさげ。

技術革新はすばらしいですが、quitada は CPU の水冷ユニットも試したことがないので、そろそろ my PC に搭載してみたいです。


ラベル:イオン風 CPU 冷却
posted by quitada 2.0 at 10:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

会社で Google アクセス拒否られる

会社でインターネットにアクセスする際、アダルトサイトとか見ようとするとアクセス制限がかかって見られないようフィルタリングソフトウェア(あるいはハード?)が導入されてますよね。

で、今日、会社 PC から Google にアクセスしようとしたら、アクセス制限がかかってしまいました。

業務上 Google はよく使うので、アクセス制限されたら困ると会社の IT 部門に問い合わせたところ、こんな回答が…
-----
最近 Google が IP アドレスを購入したようだが、会社で導入しているフィルタリングソフトのベンダーはそれらの IP をフィッシングサイトの IP として登録していたため、今回のアクセス制限が働いてしまった。フィルタリングソフトのベンダーに、登録内容を変更するようリクエストした。
-----

うむー。Google は世界企業になったといえるので、不用意にそんなあやしい感じの IP は買わないでほしい。


posted by quitada 2.0 at 22:31| 東京 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

Itanium Solutions Alliance、キャッチフレーズ大募集

ZDNET の記事によると、Itanium Solutions Alliance は、「デュアルコア インテル Itanium 2 プロセッサ」の発売にあわせ、Itanium ベースのソリューションにふさわしいキャッチフレーズを募集していて、最優秀賞として F1 グランプリ日本観戦ペアチケットが用意されているとのこと。

よし!応募しよう!

Itanium マシンは 32 CPU 構成とか普通にできるのがそろっているので、これと仮想化技術を組み合わせて、1 台のマシンがあればなんでも動きます!っていう方向性があると思うのですよ。ってか、それしかない!

これでベースで何かキャッチーなキャッチフレーズ考えられないかな。
posted by quitada 2.0 at 13:22| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。